部屋片付けのDcy

 

 
 
 
 

  


タップすると最適なページに移ります

家財整理サイトゴミ屋敷サイト案内ゴミ片付けサイト案内不用品片付け案内
Dcyロゴ
 

お部屋の解約にやるべき6つのこと
①退去通知の届けは、お忘れなく
解約通知は、賃貸契約書に明記しておりますが、多くの場合、一か月前に管理会社や大家さんに通知することになっています。なるべく書面で通知が安心です。家賃は、月の途中でも日割り計算していただけます。
②公共料金の停止手続きは、ネットやお電話でできます
退去には、「公共料金の清算は、済ませましたか」と管理会社から確認されます。清算が済んでいないと、次の方が入居し使用する時に支障が生じるためです。退去日が決まったら早めに手続きをとりましょう。
③持ち込んだ物、必ず撤去しましょう
大家さんによっては、使えるエアコン、ガステーブルなどは、残しても良いというケースがありますが、まれなケースです。賃貸人が持ち込んだ物は、使用年数が短く使用できる物でも撤去するのが、原則です。忘れやすいものに、照明器具、カーテン、トイレ用品、、壁掛け時計、自転車などがありますから注意しましょう。
④退去のお掃除は、ほどほどで大丈夫です
賃貸人が退去すると大家さんの方で、専門のクリーニング業者さんにお掃除して次の入居者を募集します。官舎や社宅などの特別なケースを除き皆さんが思っているほど部屋の掃除は、問題になりませんので、恥ずかしくないような仕上げで大丈夫です。
⑤レンタル品の解約も早めにしましょう
ジェイコムのモデムのレンタル品の解約は、モデムの取り外しは、専門工具が必要で、ジェイコムの方が取り外しに来ることになっています。すぐに来ていただけませんので、計画を立てて、早めに予約しましょう。
⑥郵便局への移転届を忘れないように
市役所で住所変更の手続きを行っても、郵便局の届け出を行わないと、旧住所へ送られた郵便は、届きません。郵便物の転送を希望する場合は、最寄りの郵便局で、転居届の手続きが必要です、転居届という書類に転居先を書いてホストに投函すると郵便物は、新居に転送できます。ネットでも手続きは可能です。転送期間は、1年間で、更新したいときは、再度届ければ、OKです。 

こちらの記事は、片付け屋ライフサービス&家財整理のDcyのホームページのコラム集を厳選し監修し掲載したものです。 (編集・監修:一般社団法人家財整理センター)

料金シミュレーション
3つの質問に答えるだけで、お客さまの片付け料金をお答えいたします。 こちらから

 Dcyは、部屋片付けの専門業者で13年
安心丁寧格安価格でご提供
 

親が住んでいた部屋片付け

・相続も終わっていないので、とりあえず、台所周りと庭の枝等をきれいにしたい
・廃却する予定なので、全ての家財道具を撤去したい
・親を引き取り一緒に暮らすことになり、親のアパートをそっくり片付けたい
・親が入院し、退院する見込みがなくなったので、身の回りの物以外全て撤去したい

空き家にしていた部屋丸ごと片付け

・急な転勤で家財を残して転勤した。部屋の家財を処分したい
・結婚で引越ししたけど、元の部屋の家財をそのままにしていたので、全部片付けたい

・親族が亡くなり、空き室になった部屋を片付けたい
特殊な処分もコミコミで安心
回収業者と異なり、家財道具を一式処分するお仕事です。当店では、全て家庭の家財・ゴミの処分をいたします。ブロック・畳などの建築廃材、冷蔵庫の中身などの生ゴミ、調味料などの食品、ライター・スプレー缶・灯油などの危険物、物置の解体・エアコンの取り外し工事など。全てコミコミ料金です。
tel:03-5468-7021【年中無休】
電話相談が、便利でスムーズ

現場の経験豊富な店長が、直接お電話でお応えしています。2回目以降も同じ担当者につながりますので、同じことを何度も説明する必要もありません。現場経験が豊富なので、お電話でのお見積りも「実際の金額」と大きくかけ離れないので、安心。
夜間ダイヤル tel:050-3134-4757
夜7時から深夜0時まで各店長が交代で緊急のご相談をお受けしています。
メールのお問い合わせは、翌日10時までにご回答いたします。メールで料金のご案内は、実際の料金より格差があります。正確な料金をお知りになりたい場合は、なるべくお電話がおすすめです。
当店では、誰でも簡単に書き込めるオリジナルの口コミサイトを設けています。クレーム0更新中ですが、よい口コミも悪い口コミも簡単に書き込めます。閲覧は
▶部屋片付け料金のご案内
当店では、実際にそった料金をご案内しておりますメールお電話で、よりお客さまの料金をご案内できますので、お気軽にご相談ください。 

 

部屋を片付けなくていい、暮らしをめざしましょう

部屋の片付けは永遠のテーマ?
『片付け』に関する本や記事があふれている現在、次から次に新しい整理整頓術などが出てきます。
まるで女性のダイエット本のよう。確かにダイエットは、日々の積み重ねがないとできないもの。なんども試みて挫折する人も多いため、『より簡単』『より効果の出る』ものを求める気持ちが、本の需要にもつながっているのでしょう。
では片付けも、ダイエットのように日々の積み重ねが必要なのでしょうか?「もちろん」と思う方も多いと思いますが、答えはノーです。

掃除と片付けは違う
前提ですが、掃除と片付けは別のものです。片付いた部屋は、『いつでも掃除機をかけられる』つまり、『床にものが散らかっていない』イメージです。多少ものが落ちていても掃除機の前に『さっと元の場所に戻すことができる』のであれば、それはもう片付けに追われる日々からは脱出して、自分らしい片付いた部屋に住めている証拠です。そして一度この暮らしを獲得した方にはダイエットのようなリバウンドもありません。
そんな部屋にするためのポイントは『収納』です。

無理のない収納法を身につけましょう
「出したものをしまえないために、部屋が散らかっている」というのは、本人の問題ではなく、その収納方法になにかしら無理があったという証拠です。例えば、『奥から取り出したホットプレートが元に戻せない』『クリーニングから戻ってきたニットがクローゼットに入らない』などなど。
上手な収納とは、 『出しやすくしまいやすい』『収納場所には多少の余裕』『モノに合わせた定位置の確保』の3点に尽きます。
・出しやすくしまいやすい収納
これを意識しておかないと、ものの出し入れが面倒になり、あっというまに部屋が散らかります。『使用頻度』『動かしやすさ』を意識してものをしまうこと、これが重要です。よく使うものの上に直接何かを載せることもおすすめできません。100円ショップには棚を作るための便利グッズがたくさんあります。必要に応じて利用してみてくださいね。
・収納場所には多少の余裕
ミニマリストを目指すのと、部屋の片付けは別物です。『服が好き』『本が好き』みなさんそれぞれに趣味や好きなものはあると思います。着ないまま3年たった服や、読み返すことのない書籍等は不用品の可能性があるので、まずは選別。それを経たうえで、自分にとって譲れない趣味には適切なスペースを与えてあげるのがいいでしょう。衣類の収納ケースの空きを残しておく、本棚やカラーボックスに余裕を持たせておくなど、増えることが予測できるものにはゆとりを残しておきましょう。その分、趣味以外の荷物には少し厳しい判断をして、部屋全体でバランスをとってくださいね。
・モノに合わせた定位置の確保
モノは、それをよく使う場所に置くことが大切です。食器がキッチンにあるように、モノはそれが一番使われる場所に定位置を確保しましょう。リビングをすっきり見せたいから、といって無理に文房具や雑貨類をクローゼットにしまい込むと、出し入れが面倒になり、結局リビングに散らかります。リビングの片隅に小さなボックスを置いてあげる、それだけで、格段に生活も片付けも楽になるでしょう。

理想はいつでも掃除機のかけられる部屋
一時的に全てしまい込むことが収納ではありません。その後の使い勝手を想像することが大切です。『片付け』という意識なしに、自然に元の場所に戻せる(片付いてしまう)収納と行動習慣がついたら、それはもう片付けなくていい暮らしのはじまりです。その部屋はきっといつでも掃除機をかける準備ができているはずです。

府中市の部屋片付けは、お任せください。
最近のご利用例をご案内

 衣料品店の閉店と部屋片付け
衣料品店を営む奥様からお電話がありました。奥様が電話で主人は持病を抱えながら、長年お店を切り盛りしているため、そろそろ閉店しようと考えている、マネキンや陳列棚、照明なども片付けることが可能かどうか、確認したいと言います。スタッフは、すべての片付けに対応できること、その見積もりをお伝えし、その電話を切りました。数ヶ月後、もう一度奥様から電話がありました。元気なうちに片付けをしたいので、すぐにでも来て欲しいと言います。急ぎの様子だったため、スタッフはすぐに現地へ向かいました。商店街に、駐車場付きの小さな衣料品店はありました。すでにシャッターが閉めて閉店のお知らせが張り出されています。玄関から入ると、高齢のご主人と奥様が出迎えてくれました。衣類は他の業者が買い取ってくれたという状況で、ホコリをかぶった家具や陳列棚が置いてありました。スタッフは、店舗内を傷付けないように慎重にそれらをトラックへと運び出しました。作業が一段落したところで、床に落ちたホコリを丁寧に拭き、軽く掃除をして仕上げました。奥様のお話では、ご主人は数日後に入院する予定だと言います。ご主人は、これで安心してお店から離れられると言い、ほっとした様子を見ることができました。

 
生前整理のための部屋片付け
スタッフが今回訪れた一軒家には70代後半の女性が一人暮らしをしています。サラリーマンだったご主人はすでに他界し、息子さんは大学卒業後に仕事に就き実家を出て都心で働いているそうです。広い一軒家に一人暮らししている女性は、ご主人が残した荷物も片付け、自分の生前整理も同時に行いたいという内容でした。事前にスタッフが電話で、作業内容や見積もりをお伝えし、スタッフ2名でトラックへ乗り、現地へ行くことになったのです。昔ながらの引き戸の玄関から入ると、1階にトイレやお風呂などの水回りとリビングがあり、2階が8畳と6畳の和室がありました。女性は、1日のほとんどを1階で過ごされている様子です。2階のタンスにはご主人のスーツやネクタイがたくさんあり、息子さんの古い勉強机や布団もいくつか残っています。とりあえず、スタッフは2階にある荷物をすべて運び出すことになりました。その間、女性は自分自身のカバンや昔の洋服などを仕分け、ゴミ袋へどんどん入れていきます。その後、女性自身の荷物もトラックへ運び出しました。作業が終わると、一人でできる作業ではないので非常に助かったと、スタッフに女性が声を掛けてくれました。

 メニュー

部屋片付けDCYのトップページ
よくあるご質問や申し込みの手順などご覧いただけます。
部屋片付け料金
お部屋の間取り別に料金をご案内しております
▶お部屋片付けマニュアル
お客さま自身で部屋の片付けを行う手順書をご案内しています
会社案内
当社の運営会社の概要をご覧いただけます

 


tel:03-5468-7021
【年中無休】
電話相談が、便利でスムーズ

現場の経験豊富な店長が、直接お電話でお応えしています。2回目以降も同じ担当者につながりますので、同じことを何度も説明する必要もありません。現場経験が豊富なので、お電話でのお見積りも「実際の金額」と大きくかけ離れないので、安心。

メールのお問い合わせは、翌日10時までにご回答いたします。メールで料金のご案内は、実際の料金より格差があります。正確な料金をお知りになりたい場合は、なるべくお電話がおすすめです。
◆お部屋の整整頓をご希望のお客さまへ
当店の「部屋片付け」は、必要なものと不用なものを区別し、不要な物を廃棄処分するお仕事です。お部屋をすっきりしたい、模様替えをしたいなどのお仕事を行っていません。
整理整頓などは、収納アドバイザーという専門家の方がお役に立つと思います。
ご希望の方は、
こちらのサイトのご利用をご案内いたします。
DCYの営業店舗網
便利屋:DCY練馬本店
東京都練馬区練馬1-20-8 日建練馬ビル2F
練馬本店担当地区:練馬区・中野区・杉並区・豊島区・北区
力仕事/汚い仕事自慢の便利屋/坂元チームが在籍
便利屋DCY所沢店
所沢市和ヶ原1-184-8
所沢店:所沢市・入間市・川越市・飯能市・坂戸市・東松山市・鶴ヶ島市

 力仕事/汚い仕事自慢の便利屋/戸田チームが在籍
DCY川口営業店
川口店:板橋区・足立区・越谷市・草加市・葛飾区・川口市
 埼玉県川口市本町4-3-14 小峰第一ビル5F
力仕事/汚い仕事自慢の便利屋/石坂チームが在籍
便利屋DCY板橋店
世田谷店:世田谷区・横浜市・町田市・相模原市・川崎市
東京都板橋区南常盤台1-11-6
力仕事/汚い仕事自慢の便利屋/坂元チームが在籍
DCY市川店
市川市押切21-8
市川店:市川市・船橋市・千葉市・松戸市・柏市

 力仕事/汚い仕事自慢の便利屋/大野チームが在籍
DCY戸田店
戸田店営業エリア:戸田市・さいたま市・朝霞市・和光市
埼玉県戸田市本町4-4-6 

部屋片付けDcyのサイト運営は、一般社団法人家財整理センターが運営しています

 
 
簡単ホームページ作成